2017年06月17日

子供達には見せられない!!


菅官房長官が「怪文書」発言を撤回
菅義偉官房長官は16日の参院予算委員会で、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡り、「総理のご意向」などと記された文書を「怪文書」と批判した自らの発言を撤回した。民進党の福山哲郎幹事長代理の質問に「現在の認識ではない」と述べた。
毎日新聞2017年6月16日 19時18分

シンジャイアンもスガオも嘘ばっかり。謝りもしないし
自民党は前川喜平という「一般人」が勝手に騒いでいると言っている。つまり前川文科省前事務次官は「一般人」なのね。その「一般人」を執拗に攻撃するスガオって、おー怖い 怖い
あれ??? 昭恵さんも一般人だと言っていたのに、彼女に対す攻撃は一向に無いな〜
って言うか、政治屋以前に人間的にドウカと思います。

文部科学省の皆様、子供達に「意地」を見せてください。
文部科学省の皆様自らが道徳教育の教科書になってください。
どうか どうか お願いします。
posted by ケンケン at 12:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

強い○○を・・・


○ 一緒に、アメリカをまた強くします
○ 国民の名においてフランス第一政策を
○ 強い日本を取り戻す
トランプ大統領とルペンさんは熱狂的な支持者はいるものの強い拒絶反応が有る事も事実。
日本は総理大臣を国民が選ぶことが出来ないので仕方が無いと言えばそうでしょうが、なぜが「人ごと」のような気がする。何でだ????
それにマスコミもなんで弱腰なんだ???
その点アメリカのマスコミは色々言われてはいますが、やっぱ 健全だな。骨があります。

「改憲は悲願」と言われても、あなた一人の考えを無辜の民に押し付けられても困ります。これじゃー 北の暴れんぼー将軍様と変わらないような気がするんですが

やっぱり、現政権の元での改憲は

やだな〜

「強い」じゃなくて、「柔軟」なトップを求む




posted by ケンケン at 15:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

道の駅国見 あつかしの郷


私がお世話になっている国見町に道の駅が出来ました。
そして、2017年5月3日グランドオープンしました。
名称は
「道の駅国見 あつかしの郷」
です。
特徴的な屋根は「防塁」を象ってます。

※阿津賀志山防塁・・・文治5年(1189年)奥州合戦における、最大の激戦場となった阿津賀志山に、奥州平泉の藤原泰衡が源頼朝の率いる鎌倉軍を迎撃するために築かれたもので、この山の中腹より西大枝の石田へ続く約3.2km薬研堀状の防塁跡。地元では俗に二重堀と呼ばれている。(国見町公式ページより)

宿泊施設が4部屋あります。福島県内の道の駅では初めてらしいです。
3日のグランドオープンより当分の間は混雑が予想されるので臨時駐車場も用意されているようです。
詳しくは
道の駅国見 あつかしの郷 公式ページ
をご覧ください。
4号線沿いで分かりやすいですよ。宮城県を目指して北上すればです。
お待ちしておりま〜す。

追加情報
「大型車利用できません」の立て看板がありました。

以上国見町非公認キャラ ケンケンレスキューでした。
posted by ケンケン at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする