2022年08月09日

PLC本体にSDカードスロットがある三菱Qn系キーワード解析に朗報です


三菱Qn系はSDカードにバックアップしたデータを送ってください。CPU本体は必要ありません。
大事なCPUを送る必要もありませんし、輸送の際のトラブルもありませんし、何よりCPUの稼働を止める必要もありません。
是非利用していただければと思います。

SDカードデータのみでの解析は 1台 35,000円 になります。

本体にSDカードスロットのあるPLCの場合はキーワードロック中でも、GX-Works2等のシーケンサエンジニアリングソフトウエアを使ってSDカードにバックアップは取ることができます。
バックアップ済みのSDカードを送っていただけるだけでキーワードを解析します。4桁〜38桁の英数字/記号も解析可能です
※ただし、ハードウェアセキュリティキー拡張SRAMカセット付きCPUはパスワード解析不可能です。
 ・L02CPU/L02CPU-P/L06CPU/L06CPU-P/L26CPU/L26CPU-P/L26CPU-BT/L26CPU-PBT
posted by ケンケン at 10:39| Comment(0) | パソコン修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする