2020年07月04日

ポータブルHDDのコネクタがモゲモゲ


お久しぶりでございます。
更新をサボりまくっていたくせに、何事も無かったようにシレっと記事なんぞ書いていきます。

今回はコネクタがブチ切れたポータブルHDDの修理です。
I・O DATA様のHDPT-UT1K
と、同じく
I・O DATA様のHDPC-UT1
です。
皮肉にも同じメーカーのものですね。
はっきり言ってコネクタ部分「弱いね💢」

hdpc-ut1.jpg

分解ですが、ケースカバーはネジ止めではなくオスメスの爪で固定されています。この爪がくせ者でお互い仲が良すぎて、引き離すのに一苦労です。ケースを壊さないように慎重に作業を進めていくのですが途中で嫌になりました。😞
フタを開けることができれば後ははんだ付けをするだけです。ただし、はんだ部分が小さいので実体顕微鏡を覗きながら作業を進めないと難しいですね。はんだ付け終了後、補強のためにグルーガンで固めてやります。

今回の作業で一番苦労したのがカバー外しです。I・O DATA様 ネジ止めとかスライド式とかになりませんかね。
posted by ケンケン at 17:20| Comment(0) | パソコン修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする