2017年05月02日

憲法改正と集合知


「多様な集団が到達する結論は、一人の専門家の意見よりもつねに優る」
確かに!!
でも、これって単純ではないな〜
1.意見の多様性、2.独立性、3.分散性、4.集約性
が揃って成立するものだからな〜
上記が可能もしくは満たしていそうな米人や英人でもガセネタに踊らされたし(されているし)、ハードルは高いな。
ましてや日本人は難しそうだな。

憲法改正を論じることは非常に重要なことだと思います。
でも、しんぞう君独裁政権の元ではやって欲しくないな。
ところで、しんぞう君ってルペンさんと気が合いそうですよね。
posted by ケンケン at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする