2016年01月27日

BIOSパスワード解除のご依頼 誠にありがとうございました。


皆様 ご無沙汰しております。
MacBook Pro (15-inch, Late 2011) リコール その3
を書きたいところですが、

本日はお客様への御礼を!
ThinkPad X201
ThinkPad L520
DELL Latitude E6230(サービスタグ:1D3B系)
DELL Latitude E6220(サービスタグ:1D3B系)
DELL XPS13 L321X(Hint Number表示系)
SONY VAIO VPCSA2A(4X4 16桁コード)
のBIOSパスワード解除依頼を頂きました。
また、無料解除として
DEll LATITUDE E4310(サービスタグ:2A7B系)
依頼頂きました。

ケチなパソコン屋を信頼してご利用頂き誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。(_ _)

PS
依頼頂いたL520については光学ドライブ周りの不具合のあるシステムボードだったようです。
光学ドライブを認識しなかったそうです。やっぱり「ThinkPad L系」はシステムボードに超難ありですね。
オークション等でジャンク扱いの「ThinkPad L系」を落とすときは要注意です。
悲しいことですが不具合を知っていて
「BIOSパスワードロックのため一切の検証が出来ません。返品不可でお願いします」
で売っている業者さんって極少数でしょうが、いますよね。
posted by ケンケン at 11:57| Comment(0) | パソコン修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする