2015年05月04日

和歌山県知事:高浜原発の福井地裁決定「判断がおかしい」 ってか「あなたがおかしい」!


 福井地裁が関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の再稼働を差し止めた仮処分決定について、和歌山県の仁坂吉伸知事は20日、定例記者会見で「大飯も高浜も判断がおかしい」と疑問を呈した。
 仁坂知事は「生存権のリスクをゼロにしろと言うのなら(より死亡事故の確率が高い)自動車の差し止め請求ができてしまう。なぜ原発だけ絶対になるのか」と話し「原発のリスクをあんなに極大化するなら、別のリスクはもっとある。電気代がかさんで企業が倒れたら誰が責任をとってくれるのか」と述べた。
仁坂知事は元経済産業省官僚。科学技術庁に出向して原発行政を担当していたこともある。
(毎日新聞 デジタル版 2015年04月20日 23時12分(最終更新 04月21日 07時23分)

な〜んだ 仁坂吉伸知事って原発行政を担当していた元経済産業省官僚じゃねーかよ。さすが上から目線。自分が一番。好きな日本語は「粛々と」かな?

(より死亡事故の確率が高い)自動車の差し止め請求ができてしまう。なぜ原発だけ絶対になるのか
って声高に言ってるけど自動車事故はアシスト装置とかを研究・発展・装備することによって事故率・死亡率を減らすことが出来るじゃないかよ〜。雪道で滑り出しても(進行中)アシスト装置によって押さえることが出来るじゃないかよ〜。原発は臨界(進行中)が始まったら制御は不可能でしょう。生存者のコントロールなんて出来ないでしょう!!

あとね 自動車はユーザーがアシスト装置を付けるか付けないかを選択できるけど、原発は立地県民やユーザー(電気を使用する側)があれを装備してくれとか言ったって電力会社がお金掛かるからダメ-っといえばそれまでだよね。一般ピーポーはリスクをコントロール出来ないよね、

それをさも敵の首を取ったような言いぐさをする現和歌山県知事って

  ワケ
  ∧_∧
  ( ・∀・)
 ⊂ ⊂ )
  < < <  ワカ
  (_(_) ∧_∧
      ( ・∀・)
      ( U つ
 ラン♪  ) ) )
 ∧_∧  (_)_)
( ・∀・)
⊂_へ つ
 (_)|
彡 (_)

今回の日記は「粛々と」書かせて頂きました。
 
posted by ケンケン at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。